引越し見積もりセンター【2017年版】 » 引越し業者 » 結婚での引っ越し

結婚での引っ越し

読了までの目安時間:約 2分

私が結婚する前の話ですが、新築するので近所の貸家に引越すことになりました。両親、妹、弟の5人家族だったのですが、妹は会社の近くに家を借り、弟は大学生でしたが、大学の近くのアパートを借りることになりました。妹と弟は最低限の荷物を持って家を出て行きました。

私はそのとき家にいたので、結局、両親と私と3人で引越しの準備をすることになりました。引越しする1か月前に庭に2階建ての物置を作り、そこに大きな家具を移しました。あとは運ぶことができる戸棚や小物は車やリヤカーを使用しました。

農家だったので、一部屋ずつ必要なもの、不要なものに分けるのが大変でしたが、不要なものは外に出し、父が庭に穴を掘ってそこで焼いていました。今では、野焼きは禁止ですが、粗大ごみを出したくなかったのと、不要なものがとにかく多かったので、ありとあらゆるものを焼いていたようです。しかし、父は不要なものを焼くこと以外片付けは手伝ってはくれませんでした。結局、母と2人で荷物を運ぶことになりました。貸家8畳1間に3人で住むのに、最低限のものを持っていかなくてはいけなかったので、荷物は少なかったです。

あとは物置に入れておき、必要になったら取りに行くようにしていました。何回も往復したこともあり、大変でした。貸家での生活は今までと勝手が違うので慣れるのに苦労しました。3人で川の字に寝るのは子供のとき以来だったので、抵抗がありましたし、一間なのでプライバシーが守れないのでストレスを感じました。やっと慣れたころに元の家は取り壊されました。父と母は何十年も住んでいた家がなくなるのを寂しく思い泣いていました。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

引越し参考情報
引越し見積もりサイト集
人気引越し業者