引っ越し裏ワザ

引っ越しは裏ワザに頼ると大損する

投稿日:

引っ越しは裏ワザに頼ると大損する

▽引っ越し裏ワザで大損したくない方はこちら


■引っ越しの裏ワザに頼らないでください
最近多い引っ越しの裏ワザに関する記事。絶対にだまされないでください。裏ワザなんてありません。引っ越しは一括見積もりサイトに見積もり依頼するのが王道でありそれ以上でも以下でもありません。まずは業者への一括見積もりをしてください。

引越し見積もりサイトを利用すると、全国の引越し業者の中から最適な複数業者に一括で見積もり依頼をすることができます。しかも利用料などはかからず無料で見積もりをもらうことができるのでお得です。

人気引越し見積もり一括サービス

▽引越し侍

・参加業者数が業界最多の160社強。
・大手業者の比較が可能。
・単身の安い引越し業者探しにも最適。
・個人情報管理も一部上場企業なので安心。
・特典あり。

引越し裏技

業者を使わずに引っ越しをする際の注意点

業者を使わずに引っ越しをする場合、当然ながら荷物の梱包や運び出し、運搬、新居への搬入は全て自分でしなければいけません。そうなると輸送手段と人手が必要になります。輸送手段に関しては、単身者で大きな家具もない場合はワンボックスカーや軽トラでも十分ですが、家族連れや大型の家具が多い場合は当然ながら大き目のトラックが必要になります。

友人等から借りられるツテがあればいいですが、無ければレンタカー等を使うことになり、相応の出費を覚悟した方が良いでしょう。また、トラックを運転する際も何トンまでのトラックなら運転できるか免許証をちゃんと確認しておきましょう。

人手に関しては、単身者であれば1人か多くとも3人もいれば十分でしょうが、家族連れなどで荷物が多い場合は大型の家具を運ばなければいけませんので、最低でも力のある男性は3、4人、梱包等の軽作業ができる人が2、3人はいた方が無難です。必要なものとしては、家具用の梱包材として毛布や布団が使えますが、食器等の緩衝剤であれば新聞紙で賄えます。

また、トラックで運ぶ場合は、荷物を固定して落ちたり崩れたりしないようにするロープと板(ホームセンターで「コンパネ」と呼ばれるものが最適です)、雨などの対策としてブルーシートは必須です。トラックの荷物をロープくくるのは、トラック用のロープのくくり方を知っていればいいですが、知っていなければ事前に練習しておくことをお勧めします。

(途中での荷崩れや落下はものが壊れるだけでなく、事故等も誘発するためきちんと固定できるくくり方でなければたいへん危険です)自力で引っ越しをすれば業者に依頼するのと比べて料金等を安く抑えられます(特に単車の場合)が、全て自分でしなければいけない分、大変なことも多いです。

自力でする自信がなかったり、十分な準備ができない場合は業者を使った方が結果的に安くつくことも十分あり得ますので、よく考えたうえで実行してみてください。

-引っ越し裏ワザ

Copyright© 引越し見積もりセンター【2017年版】 , 2017 AllRights Reserved.